勤怠打刻システム ブオーネ


■ PCとインターネットを利用した打刻を行なうことにより、初期ハードコストの削減が可能です。
■ 本部で打刻データがリアルタイムに管理出来るため、タイムリーな経営判断が出来ます。
■ 打刻が社員本人によってデータ化されるので、打刻集計作業が軽減されます。
■ 指静脈認証装置との連動によって、専用カード等の備品が不要、不正打刻も防止出来ます。
現在お使いのパソコンで打刻

現在お使いのパソコンがネット環境に繋がっていれば、
新たに打刻端末を購入する必要がありません。
また、打刻用のアカウントは、スタッフ・店長・管理者の方毎にセキュリティレベルを設定可能です。
打刻忘れをアラートで確認・修正

社員・スタッフは自分の打刻漏れや、打刻忘れなどをアラート画面で確認することができます。
管理者や店長だけが社員・スタッフの打刻を修正できるため、不正打刻の防止が可能です。
個別にスタッフ・写真へ通達

打刻用のアカウントごとに通達することが可能です。
また、通達確認登録機能により、本部で通達が読まれているか確認できるため、通達漏れを防止できます。
指静脈認証装置により経費を抑えられます

本人の指自体が認証手段ですので今までのような専用カードは不要となり備品代を抑えられます。また不正打刻も防止出来るので正規のレイバーコストに抑えられます。
指の中の血管のパターンを投影して利用するので、非接触で外部に残留せず、高度なセキュリティーを保てます。
指静脈認証装置







杉並区・情報サービス
杉並区
情報サービス